当サイトではお客様のご希望に最大限答えるために特定の紙を保持せず、受注頂いてからご希望の紙を取り寄せる形をとっています。
お問い合わせ時にご希望の紙の銘柄がございましたらその旨をお伝えください。
また「画用紙のような手触りの紙」「マット調の紙」など抽象的なイメージのみある場合は、
こちらからご希望に近いものをご提案いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

いろいろな紙

ご利用いただける用紙

  • 一般紙/ファンシーペーパー/再生紙/耐久性がある合成紙など

人気の用紙をご紹介

弊社でタグ制作によく使われている紙やおすすめの紙をご紹介致します。是非ご参考ください。

コストを抑えたい、小ロットでタグを作りたい方におすすめ!

コート・マットコート・上質系(一般紙)



コート・マットコート・上質系の3種はコストパフォーマンスが高い紙種です。
求めている質感や用途によって、紙を使い分けます。

コート
しっかりとした光沢、つるつるとした手触りです。鮮やかな色表現を得意としています。

マットコート
落ち着いた光沢、しっとりとした手触りです。高級感のある仕上りになります。

上質
表面非塗工、さらさらとした手触りです。タグに書き込みしやすい性質です。

紙の素材でタグの雰囲気を作りたい、こだわりたい方におすすめ

アラベール(ファンシーペーパー)


繊細な風合いと画用紙のような優しい手触りが特徴で、落ち着きがある発色に仕上がり高級感が出ます。紙色がクリーム色(ナチュラル)が人気です。

クラフト紙(ファンシーペーパー)


クラフト紙がベースのファインペーパーを取り扱っております。カットサイドが地の色のままなので、おしゃれです。クラフト紙に黒、白インクでの印刷表現が人気です。

ご紹介いたしました紙に限らず、あなたが作りたいタグに合うお気に入りの用紙をぜひ探してみてください。

紙の厚み(斤量)について

紙の厚みでタグのイメージも変化します。ハガキの厚みくらいのタグが使いやすくおすすめです。
お客様の使用したいイメージや紙の種類に合わせて、しっかりとした厚紙のタグや薄紙のタグも制作しています。
「コート紙180㎏」「マットコート220㎏」など斤量を指定して頂く、または「ハガキくらいの厚み」や「コピー用紙よりちょっと厚め」など抽象的な表現でも構いませんので、ご希望の厚みをお伝えください。

参考値:官製はがき 約0.22㎜

デザイン・データ処理

デザイン

タグ・荷札のデザインからもご注文を承ります。
「作りたいイメージはあるけど…」「データを作成できない」「どうすればいいのかわからない」そんなときはお客様とヒアリングを行いながらタグを制作致します。

デザイン制作 ご注文の流れ

STEP1 お問い合わせ・ご注文


デザイン制作のお問い合わせやご注文の際は、デザインのラフイメージ・テキスト文章、お写真、ロゴマーク等、ご依頼内容の資料をお持ちでしたら、ご連絡と合わせてメールでお送りください。

STEP2 ヒアリング・ご提案


ご依頼内容確認後、担当者よりご連絡致します。
デザインやタグのイメージ・詳細のヒアリングを行います。
その後、資料やヒアリングの内容を基にデザインを作成し、ご提案を致します。
より良いタグにするためにお客様のタグのイメージにあう紙・紐・加工のご提案もしておりますのでお気軽にご相談ください。

STEP3 お見積


タグの仕様が確定し、デザインの方向性が決まった段階で見積書を作成し、メールにて送付致します。

ご注文から製品が届くまでのフローをご確認したい方は、下記をご覧ください。

データ処理

当サイトではデザインソフトを持っていない方でもご注文頂けるように、お客様のデータ原稿を入稿データに編集しております。
お受けできるデータ形式や入稿データの注意点を明記致しましたので、詳しくは入稿ガイドをご覧ください。

モノクロまたはカラー印刷を片面もしくは両面印刷致します。

色の指定・特色について

印刷は紙の地色によって仕上がりの印象が変わることがございます。色にこだわりがある方は色見本(実物)を送付してください。色見本の色に近くなるよう最大限努力致します。
特色につきましては、DICカラーによる色指定で対応しております。厳密な色指定も特色扱いになる場合がございますので、ぜひお気軽にご相談ください。

白インク印刷




色のついたカラー紙やクラフト紙、黒紙に白インクをのせる印刷も取り扱っています。
通常CMYKでの印刷での白抜き(色をノセない)で表現したものよりも、紙の手触りや雰囲気を活かすことができるため、繊細さや高級感が演出できます。

バリアブル印刷(可変印刷)

バリアブル印刷は、データに基づいて印刷する内容を1枚ずつまたは個々に合わせて載せる情報を変えることができます。
製品や顧客管理などはもちろん、マーケティングにも効果ありなバリアブル印刷はタグと相性が良く、おすすめです。

事例
バーコードやQRコード
テキスト(製品表示や宛名印字、ナンバリングなど)
画像データ(商品や地図など)

穴あけ

タグに穴をあけるオプションです。紐の太さやデザインに合わせて穴のご希望のサイズと穴位置をお伝えください。

紐付け加工

紐付け

紐つけの際に、弊社では主に糸付け専用の機械を使用して穴あけと紐つけを同時に行います。お客様がご希望のタグの形や紐の種類・結び方によっては手付で加工を行っています。
手付加工でロット数が多い場合は機械付よりも納期を頂いております。詳細につきましてはお問い合わせください。

紐の長さ

紐の長さにご希望がある場合はお知らせください。特にご希望がない場合はこちらでタグがくぐる程度の長さに調節してタグを制作致します。

紐の結び方

紐の結び方につきましては、2パターンございます。

玉結びの様子
玉結び

穴に通して1本で縛る、通常の結び方です。
こちらの場合は主に機械付けでの加工になりますので長さが規定になります。ご希望の長さにしたい場合はご相談ください。

ひばり結びの様子
ひばり結び

1本の紐を輪っかにしてから縛る結び方です。タグが回転しないようにしたい方はこちらの結び方がおすすめです。こちらの場合は内職作業が絡むため、少し割高になります。

紐・針金

紐・針金につきましては、在庫があるものもございますが、原則として受注頂いてからご希望の紐を取り寄せる形をとっています。
また、場合によっては紐のみを注文するといったことも可能ですのでお問い合わせ時にその旨をお伝えください。
物によっては取り寄せができないものがございますのでお問い合わせください。

主な種類

当サイトで主に取扱がある紐・針金をご紹介致します。
「どんな紐かわからない」「タグに合う紐を探したい」といった方はぜひご参考ください。

  • 糸…木綿糸・金糸、銀糸など
  • 紐…レーヨン(人絹)・金唐、銀唐・しおり紐(スピン)など
  • ゴム…太ゴム(白、黒)、細ゴム(金、銀)
  • 針金…(銀)
糸・紐のおすすめ
木綿糸

木綿糸

衣類に多く使用されている汎用性の高い糸です。ナチュラルな素材感なので優しい印象を持たせることができます。
色数も豊富です。
レーヨン(人絹)

レーヨン(人絹)

木綿糸より若干太目の、シルクに似た光沢・手触りが特徴の紐です。
発色が良く高級感があります。
色数も豊富です。
ゴム
太ゴム(白・黒)

太ゴム(白・黒)

ゴム紐は伸縮性があるため、取付けやすいです。ネームタグ、旅行の手荷物タグなどに重宝されています。
細ゴム(金・銀)

細ゴム(金・銀)

伸縮性があり、太ゴムより一回り細目です。瓶やラッピング用などで使用されることが多く、高級感が演出できます。

角・型抜き加工

弊社では主に、タグの形の加工は角を加工する「角落とし(角平)加工」「角丸加工」と型を作成して打ち抜く「型抜き加工」で様々な形に仕上げます。

角加工

角落とし(角平)
角丸

ひと手間角に加工を加えるだけで、おしゃれにタグが仕上がります。
角を落とす加工(角平)、角丸加工を上部2か所や四隅、または2つを組み合わせたタグを作成できます。

型抜き加工(丸型)



丸型はタグへのアイキャッチ効果が簡単に高まります。
弊社で保管している丸型のサイズであれば型代はかかりません。まずはご希望のサイズをお知らせください。

型抜き加工(オリジナル型)



オーダーメイドで自分が作りたい形のタグを制作することができます。星の形や蝶の形など、どんな形でもOKです。ドアタグなど内側をくり抜く形もできますので、自分が作りたい形のイメージをお伝えください。

  • 型代について

オリジナルの型抜き加工につきましては、受注生産の為、型代は初回のみ頂いております。

型は弊社で保管いたしますので、リピートのご注文の際はお申しつけください。
形を変更したい場合は再度抜き型を作成致しますので、型代がかかります。ご了承の程お願い致します。

箔押し・エンボス・デボス加工

通常の印刷だけでは再現できない光沢感や高級感を演出できることが最大の魅力です。単体だけでももちろん魅力的なオプションですが、人一倍こだわりたい方は、箔押しとエンボスまたはデボス加工を組み合わせることでさらに高級感があるタグが作れますのでそちらも一度ご検討してみてください。

箔押し




熱と圧力を利用し、金や銀などの箔を紙に転写してデザインを表現する特殊な加工です。
光沢感や高級感を演出できるため、ブランドや特別なときのタグにぴったりです。
定番の金箔や銀箔の他に、メタリック系のカラー箔から黒や白の顔料箔なども可能です。

エンボス(浮き出し)加工 / デボス(凹ませ)加工

凸版と凹版で紙を挟み、圧を加えて浮き上がらせるまたはへこませる加工です。
立体感とその陰影で高級感を演出します。厚紙だと立体感が出やすいためおすすめです。
加工した部分の断面は凹凸になり裏面は凹んだ状態になるため、裏面に絵柄がある場合はこの点にご注意ください。

版代について

箔押し・エンボス・デボス加工につきましては、版代を初回のみ頂いております。

型は弊社で保管いたしますので、リピートのご注文の際はお申しつけください。形を変更したい場合は再度抜き型を作成致しますので、型代がかかります。ご了承の程お願い致します。

折り加工・スジ・ミシン加工

折り加工

折り


二つ折といった折り畳み式のタグを作成したいときに活躍するオプションです。
折り畳み式のタグは載せたい情報を通常より多く入れることができるため、商品タグやサンキュータグとしてもお使いいただけます。
二つ折が定番ですが、ジャバラ折のタグを作ることも可能です。

スジ・ミシン加工

スジ
スジ

スジを入れることでタグを綺麗に折ることができ、背割れを防ぎます。

ミシン
ミシン

ミシン加工はタグの切り離しを行う用途がある場合、入れておけば手で簡単に切り離すことができ、便利です。

補強(玉付け・ハトメ加工)

茶玉やハトメはタグの穴を破れないように補強するために使われます。保ちたい強度やタグのデザインに合わせて素材を選んでみてください。
規格サイズがございますので詳細につきましてはお問い合わせください。

玉(茶・白・クラフト)



規格サイズ:外径14㎜、内径4.5㎜
一般的な玉紙です。ナチュラルなテイストに仕上げたいときはこちらがおすすめです。

金ハトメ

金ハトメ

規格サイズ:外径6㎜、内径4㎜
見た目をおしゃれに仕上げたいときはこちらがおすすめです。
玉+金ハトメ

玉+金ハトメ

玉とハトメを組み合わせたものです。
強度が個々のみの時と比べて、とても強力になります。耐久性を高めたいときにぴったりです。